創業約40年、那賀町鷲敷地域では、唯一の、温泉旅館です。

 この那賀地域は、古くから「丹生谷(にうだに)」と呼ばれ、銅などの鉱山として栄え、そこは良質の水源があり、いつしか鉱山労働者の体を癒すため利用されてきました。

 時代とともに、徐々に病や疲労回復に効能があるという評判から、その後昭和初期に鉱泉を利用できる民宿として発展。

現在の「わじき温泉」に至ります。

 

 

那賀の宿 わじき温泉

那賀町鷲敷地区を流れる清流・那賀川のほとりで、那賀町を訪れる方に、ゆっくりとくつろいでいただける天然鉱泉の宿です。

1階部分、バリアフリー工事により、利便性を向上させました。

 

玄関フロント、トイレの段差をなくし、足の不自由な方にもストレスなくご利用いただけます


<営業について>

 

(営業時間)

午前10時30分 ~ 午後10時

(定休日)

毎週月曜日 

祝祭日の場合は営業、翌日休館


ご宿泊

清流・「那賀川」を望める静かな和室です。

12畳と18畳の2種類の広々とした間取りとなっております。

 

<宿泊・一泊二食付き>

大人・・・・7560円
小学生・・・5400円

 

<宿泊・素泊>

 

大人・・・・5400円
小学生・・・3240円

幼児・・・・2160円

 

(長期宿泊の方は、お弁当や、割引のサービスがあります)

 

宿泊スペシャリティー

 

ご入浴


大人(中学生以上)・350円
小学生・・・・・・200円
幼児・・・・・・・100円

 

 ボディーソープ有

タオル販売しております。

 

お食事

 

<宴会> 
小規模~ご予算に応じて

お問い合わせください。

 

(通信カラオケあり)

 

<食堂> 

定食有り 

豊富なメニューで1000円前後から

ご用意しております!

 

ラストオーダー 20:30